Archive for the ‘自然の力’ Category

半端ない季節風で被害

今日は観測地点の数字で最大瞬間風速が27メートルでした。農機具置き場の惨状を見ると30メートル位吹いたかもしれません。骨格のパイプごと捲られています。強度を上げて設置し直します。穴開きトンネルも捲られました。

太陽光は強力

二重ハウスの中に最高最小を記録できる温度計を設置していますが陽射しが無く最高気温1.9度の昨日のハウス内最高気温は12.6度でした。今日は陽射しも戻り換気しても30度を超えました。太陽光は強力です。

収穫は9時以降

連日の冷え込みで朝の内は野菜が凍っていて9時頃まで収穫できません。葉がパリパリと割れてしまうからです。土が凍って溶けないと耕運も出来ません。農作業の順序を考えないといけません。

ハウス内も真冬

今朝の最低気温は氷点下5度近くまで下がりました。ハウスの中でも氷点下4度を下回りました。あまり寒いので今朝からヒートテックのパッチを履き始めました。おかげで暖かく屋外作業が出来ました。

作戦的中

夜半からのまとまった雨でビニールを剥いだハウス内が適度に水分を含んで良い状態に成りました。明日は新しいビニールを張りたいと思います。風が吹かないことを祈ります。

大霜で決断

今朝は零度近くまで気温が下がり大霜が降りました。隼人瓜の葉はすっかり凍みてしまいました。蔓を切って全て収穫しました。40キロもありました。ハウス内のきゅうりも作仕舞いしました。生っているうちは中々決断できませんが陽気が強制的に作仕舞いしました。

間に合いました

実生のトマトが生えて実を付け始めたが霜が降りる季節に成って収穫は無理だと思っていました。昨日確認したところ赤く色付いて食べられそうです。楽しみです。

気候による影響

連日の夏日でハウスの中のきゅうりの成長が加速して連日20本以上収穫しています。一方秋が収穫期の隼人瓜は高温で成長が鈍化して収穫数が増えません。大根や葉物野菜は予想を上回る成長を見せています。

落花生を干す

今日は麻袋の上に落花生を干しました。作物を干すのにはござや筵が理想なのだが無いので次善の麻袋にしました。最近はブルーシート全盛ですが水分が下に溜まり乾き具合が良くありません。天然素材に敵う物はありません。

雨の害

野菜の種子を蒔こうと畑に行ったが昨日まとまった雨が降ったので大量に水を含んでズポスボで踏み入れませんでした。今年は大雨と長雨が原因で野菜や果物に病気、玉割れ被害が発生して農家には散々な年に成りそうです。

最近のコメント