Archive for the ‘自然の力’ Category

生理落果始まる

干柿用に甲州百目柿を作っていますが実の付きすぎた所が落下しています。樹勢に合わせて適正な数になるように自然に落下します。これを生理落果と言います。生理落果しない甘柿は摘果しないと枝ごと折れたりします。身の丈に合わせた生理落果から教えられる事が有ります。

糖度の上がらないトマト

収穫しながら毎日トマトの味見をしていますが期待したほど旨くありません。低温と日照不足の影響かも知れません。体を使う農作業にはこの陽気は助かりますが作物のためには良くありません。早く梅雨が明けることを祈っています。

実生の楽しみ

田舎では生ゴミは堆肥にするため肥場と呼ばれる所に捨てています。種子も含まれているので適機に成れば発芽します、今年はトマト、スイカに加えてジャガイモが生えました。

トマトが数本生えてます。

スイカも生えてます。スイカは昨日広いところに移植しました。実生の作物は実が育つまでどんなものか解らないのが楽しみでもあります。ハウスの中に生えたトマトは初めて見る形の実を付けています。

 

風のお陰

今朝は2.5度迄下がり霜が降る気温だったが風が吹いていたので降りませんでした。昔甲府盆地では遅霜の恐れがある朝は古タイヤを燃やして霜除けをしていました。今では考えられませんが空が黒く成る程でした。

最後の冷え込みであって欲しい

今朝は霜が降り氷も張りました。冷え込みは無いと思って外に出していたスウィートバジルが少し凍みていました。冷え込みはこれが最後であって欲しい。

良い降り方

昨日は長時間掛けて相当量の雨が降りました。この降り方は畑にしっかり沁み込んで今日の作業に影響せず文字通り恵みの雨でした。

周りの山は雪化粧しました。

DSC_0081

今日も氷点下

今朝も氷点です。二日続きの氷点下は寒さに弱い作物にはダメージに成ります。トンネルの中も例外では有りません。じゃがいも、とうもろこしが心配です。

低温障害

今朝は氷点下に成りました。そら豆が霜に会って萎れています。昼には回復しました。

穴開きトンネルの中のじゃが芋です。元気に見えますが少し凍みています。時間の経過とともに一部が黒く枯れました。今年は野菜の作りにくい陽気です。

低温の影響

今朝は3月に成って1番の冷え込みでした。畑に放置したじゃが芋の芽が凍みていました。3月初めにコメリでじゃが芋の種を購入していた女性に何時植えるか聞いたところ直ぐに植えるとの返事でした。小生はこの辺りでは3月15日以降でないと霜害に会うと助言した事を思い出しました。農業は経験が物を言う。

最低気温は氷点下

今朝は冷え込んでそら豆の葉が凍っていました。苗に水を遣ろうとしたところ出ないのでホースを点検すると凍っていました。今日は午後から留守をしていてハウスのビニールを閉めてないが明朝も冷えるらしいので帰ったら夜中にビニールを閉めます。自然は忖度してくれません。

最近のコメント