Archive for the ‘季節の変化’ Category

涼しくなりました

昨夜は2週間ぶりにクーラー無しで休みました。今朝は涼しく農作業が楽になりました。反面きゅうりの収量は半減しました。夏野菜の盛りは終わりました。台風が過ぎれば本格的な秋に成るでしょう。

秋の虫

畑ではとんぼが飛び始めました。昨夜体験館に泊まった後輩逹はこうろぎ等の虫の鳴き声を聞いて秋を感じたそうです。最高気温は30度を超えていますが一歩一歩秋は近づいています。野菜の種蒔きの時期がやって来ました。

秋の空気

昨日の最高気温は30度に届かず今朝の最低気温は17度を切りました。エアコンも扇風機も必要のない陽気です。秋の空気が入ってきたようです。猛暑も過去の物に成ったようです。

初蝉

本格的な夏になり今日は初めて蝉が鳴いているのを確認しました。蝉が泣くと暑さが増幅するような気がします。

夏本番

梅雨が明けました。これからは草取りと灌水と夏野菜の収穫に追われます。収穫が終っていないらっきょう、ジャガイモ、大量に残っているジャンボにんにくの対応も急がれます。

夜明けが早くなってきた

甲府盆地は東京に比べて日の出は30分程遅いが、4時半には夜が明け5時には日が上る。今3時半過ぎだがカッコーが鳴いている。毎日鳥に負けない時間に起床しています。朝飯前の仕事時間は長い。

野菜一気に育つ

30度を超えると野菜が一気に育ちこの陽気が続けば春野菜(蕪、葉物、パクチー等)はあと一週間で終了する。これからは夏野菜(きゅうり、トマト、茄子、ズッキーニ等)がメインになる。ずっかり夏になりました。

彼岸で成長が加速

彼岸に成って気温も地中の温度も上がり作物も草も成長速度が上がりました。手で草を取ったり除草剤を使ったり草の発芽を遅らせる農薬を撒いたり草との戦いが始まりました。畑のぬかるみが取れたら各種野菜の種蒔きに着手します。

省けない作業

今日は中学の同級生のコンペに鍬をクラブに持ち換えて参加しました。出掛ける前にハウスとトンネルの換気をセットしました。気温が上がると育った作物が枯れてしまうからです。出掛けるには準備が大変です。

土の中に春が来た

今朝の嵐のお陰で雨が降り気温も上がって畑がすっかり春めいて来たのでポルトガルで買ってきたダリアと牡丹を植えました。子供の頃庭にダリアが咲いていたのを思い出して植えました。

最近のコメント