Archive for the ‘農園のレシピ’ Category

簡単大根めし

先日農協の圃場の大根を間引くのを手伝った時に頂いた大量の間引き大根を割烹屋さんにあげたところ大根めしの作り方を教えてもらいました。素早くゆがいて五ミリ程に切り良く搾って塩と味の素を降り炊きたてのご飯と和えるだけです。さっぱりしていて体に良さそうです。

鬱金の花

今年も鬱金の花が咲きました。先端の花びらは料理の飾りに、下部の花穂はてんぷら等の料理に使えます。雑炊に入れると壮快な味と香りが楽しめます。

カプレーゼ

水分が流れ出ないトマト(牛の心臓)を使ったカプレーゼを食しました。イタリアの味を賞味しました。

梅ジュースと梅ジャム

梅ジャムの製造現場です。庭の豊後梅が熟し落下したのを拾い集め(5キロ)ジャー炊飯器で梅ジュースを作りました。残った個体はジャムにします。種付き部分を牛乳に入れるとその場ヨーグルトとして楽しめます。

とうもろこしの食べ方

友人のY君は生で食べたそうです。鉄人山岡は削ぎ落としたもろこしと鶏肉の炒め物がおすすめだそうです。N君の奥方はポタージュとかき揚げをしたそうです。サラダに入れた人もいます。参考になります。

田舎のつまみ

昨日は飲み会に参加するため干し柿を持って新宿まで出かけました。いぶりがっこでチーズを挟んだつまみが出されました。最近居酒屋で流行っているそうです。小生は沢庵とチーズで楽しんでいます。ウィスキーを干し柿を食べながら飲んだ者がいて大変合うと言っていました。周りの人も試してこれはいけると言っていました。小生はバターを巻いて食べています。『チーズオンザ沢庵』と『バターイン干し柿』です。御試しあれ。

ポロ葱旨し

ポロ葱が太くなりました。オムレツ、野菜炒め、鳥丼で味わいました。下仁田葱に似ていますが葉はニンニクの様です。立派な野菜ですがほとんど売れないので自家消費と価値の解る人に差し上げています。

沢庵の味見

漬け込んで3週間経ったので味見をしました。まだ大根辛さが残っていますが良い出来だと思います。御飯との相性は申し分有りませんが残ったのを焼そばと一緒に食べましたがこちらも相性良しです。

絶品漬物

今年も若いザーサイの漬物の季節がやって来ました。浅漬けを刻んで食べると山葵の様に辛くて絶品です。しっかり漬いた物も旨いが浅漬けは格別です。おにぎりにしてもいけます。コンビニで売り出したら評判に成ること請け合いです。

実生の野菜

秋華、わさび菜、人参、パクチーの実生が育っていました。同類の野菜が蒔き時に成ったことを教えてくれます。わさび菜は間引いて素麺と一緒に茹でました。見た目が綺麗で食べても菜の食感が楽しめます。

DSC_1204

最近のコメント