Archive for the ‘花の様子’ Category

良い香りのする植物

金木犀が過去最多の花を付けました。葉が見えない程咲いています。畑でも家の裏でもむせ返るほど良い香りが漂っています。春の沈丁花、夏の長芋、秋の金木犀が良い香りのする花の三大植物です。もっこく、栴檀(せんだん)の花も良い香りがします。

鉄砲ユリでは無く高砂ユリ

体験館の庭にも白ユリが多数咲いています。よく調べたら開花時期から鉄砲ユリでは無く高砂ユリの様です。来年には白ユリ屋敷に成るかも知れません。

春の花咲く

庭の下草を片付けている時にサフランとクリスマスローズの花を見つけました。芍薬が伸びているのも見つけました。春がやって来ました。

百日紅開花

4日続けて夏日で百日紅(さるすべり)が狂い咲きして綺麗な花を付けました。後ろに映っているのは金木犀です。今年は気候不順です。

カラタチの花が咲いたよ

数年前柏で勤務していた時にジョイフル本田で山椒と言うふれこみで買ってきた物です。育つにつれてカラタチであることが判明しました。歌の通り棘が鋭く花は綺麗なしろです。

なごりの千日紅

昨日の夕方の千日紅です。今朝の大霜ですっかり枯れてしまいました。種子が取れるか挑戦してみます。

銀木犀の花

柊の木を銀木犀と言いますが今日庭を見ると白い花が咲いていました。金木犀の様には香りませんがひっそりと咲いていました。

 

野菜育って来ました

1ヶ月前には土しか見えなかった所に野菜が育って来ました。写っているのは小白菜、赤蕪等10種類以上です。後10日もすれば緑の絨毯に変わるでしょう。

種の採種はもうすぐです

面条菜が大分色付いて来ました。あと半月位で刈り取って乾燥させます。

琵琶と山茶花

寒さが厳しく成ると咲く花がある。琵琶と山茶花だ。山茶花は咲き始めたばかりだが蕾が大量に付いているので散ったときはピンクの絨毯を敷いたみたいになるだろう。

 

最近のコメント