Archive for the ‘作物について’ Category

露地の夏野菜

露地の茄子、きゅうりは生りが遠くなり収穫は2日に1度に成りました。去年は9月末には作仕舞いしていましたが今年は養生が良いのでもう少し収穫できそうです。ハウス内のきゅうりは11月まで収穫できそうです。

隼瓜の花

1本の木に1000個生ると言われている別名千成瓜に小指の先程の花が咲き始めました。この植物は秋に成らないと実を付けません。今年は4本植えたので収穫が大変です。後1週間位で収穫出来るでしょう。

食用菊咲き始める

今年も食用菊が咲き始めました。黄色いので多分阿房宮でしょう。満開が待ち遠しい。

発芽までの時間

菜の花系の野菜は今の時季だと三四日で発芽します。ほうれん草はもう少し掛かります。葱類は10日近く掛かります。大分掛かりましたが先日蒔いた葱、玉葱の発芽が確認できました。種子が古かったり土の状態(湿り気、温度)に問題無く鳥に食べられたりしなければ時期が来れば発芽します。

台風のおかげ

最近雨が降って無かったので今朝の強い雨は野菜の生育に貢献しています。明日以降降り過ぎなければ秋野菜は順調に育つでしょう。

葉物野菜を蒔き始める

昨日準備した圃場に今日は葉を漬けるザーサイを蒔きました。明日から小松菜、中国の葉物野菜を何種類か蒔きます。秋冬野菜の作付が本格化します。

ポーポーの実生

数年前に苗木を貰ってきて8本植えて5本育ちました。実が付き収穫し始めました。去年20粒程種を蒔きましたが実生が多数発芽しているのを確認しました。苗をしっかり育ててポーポー農家に成りたいと思っています。今年も蒔きます。

圃場と球根の準備

今日は植え時になったジャンボにんにくの圃場にマルチを敷き植え付け用の球根を準備しました。去年は植え付け方法を変えて栽培に失敗したので今年は以前のやり方に戻します。明日から植えます。

季節に追われる

涼しくなると種蒔きに追われます。寒くなると霜や氷の対策をします。暖かくなると春の農作業に取り掛かります。暑くなると草取りや消毒が避けられません。今日は玉葱2種類(赤と白)と葱3種類(九条2種類と下仁田)を苗床に蒔きました。玉葱は11月には植え付けるので遅れは許されません。

タイムリミット

大根と白菜と玉葱を蒔くタイムリミットが迫っています。今日は沢庵用の大根を蒔く圃場にマルチを張って準備してとりあえず60本分蒔きました。小白菜も蒔きました。玉葱の種蒔きも二三日中に済ませます。

最近のコメント