Archive for the ‘作物について’ Category

ジャンボにんにく生えて来ました

4列370個植えたマルチが3通り有ります。左側の畝は大分発芽してきました。右端に見えるのがビニールを外したハウスの骨組みです。

 

雨が上がっても

降り始めたばかりなのに既に70ミリを超えました。これ以上降ると雨が上がってもぬかるんで3日以上は畑での作業は不可能に成ります。間引きや収穫が遅れて育ち過ぎてしまいます。風支度で時間をとられ天気で足止めされ農作業に支障が出そうです。

中国野菜を出荷

今週からいんげん豆を出荷していますが今朝は香港竹芥菜と孔雀菜(ロメインレタスの一種) を少し出荷してみました。綺麗で旨い野菜ですが馴染みが無いのであまり売れません。認知してもらうまで地道に出荷を続けます。

左側が芥菜、右2つが孔雀菜です。小生以外栽培している人はほとんどいないでしょう。

小白菜を収穫

育ち過ぎの小白菜を収穫してみました。想定の2倍以上に育っていましたが熱を入れて食べてみると軟らかく利用出来そうです。明日は漬物用に20キロ位収穫してみます。

そら豆の準備

そら豆の圃場の準備を始めました。そら豆立枯れ病を予防するために土中を殺菌する薬剤を撒きます。種子をポット蒔きにして植え付けます。

成長が加速

雨が降り気温も高いので野菜の成長が加速しています。20日大根、ラディッシュ、大根、葉物野菜等は予測を上回る早さで育っています。時期を逸すると育ちすぎて仕舞います。収穫が忙しくなります。

半月振りの降雨

今朝は夜明け前から久し振りに雨が降りました。昨日の散水と合わせて畑が十分に湿ったのでブロッコリーとキャベツを100本ほど植え付けました。その後残りの落花生を掘り終えました。良いタイミングでした。雨が降ると土が軟らかくなるので葱の苗床の草取りもしました。恵みの雨でした。

散水に追われる

9月以降2回しか雨が降っていないので連日発芽したばかりの野菜や種を蒔いた所に散水しています。50メートルの散水チューブを4本セットして順番に散水します。水を撒かない所は砂漠の様です。

孔雀菜初収穫

中国のコスレタス(孔雀菜)を初収穫しました。

夏に育ったレタスは薄くて春や秋の物に比べてパリパリ感が劣りますが十分に旨いレタスです。

育ち過ぎの小白菜

蒔く時期が早かったのか肥料が効き過ぎたのか小白菜が普通サイズ並みに育っています。まだ結球していないので収穫出来ませんがどうなるか楽しみです。

最近のコメント