壊れたトラクター

30年物のトラクターのロータリーが壊れて修理を依頼していたところ、30万から50万円掛かるとの見積りでした。秋野菜の作付時期が迫っているので(新車は200万円以上)中古で70万円弱のトラクターを購入することにしました。体が動けば後10年は使うので注文しました。明日納品になるそうです。古い物は外国に売れば5万程に成るそうですが運搬車として使うことにしました。

クスリはリスク

きゅうりの苗に殺虫剤を散布したが三種類混合して掛けたので濃度が高くなり除草剤を掛けたように成って半分以上枯れてしまった。大急ぎで蒔き直ししました。回文の様だがクスリはリスクです。

鬱金の花

今年も鬱金の花が咲きました。先端の花びらは料理の飾りに、下部の花穂はてんぷら等の料理に使えます。雑炊に入れると壮快な味と香りが楽しめます。

鯛の酒蒸し

酒蒸しに葱とカプレーゼを付け合わせてみました。自家製トマトジュースと醤油を和えてソースにしました。皮と骨の近くの身が絶品でした。

鯛のレシピ

レバーの煮付け、皮つきの湯引き、刺身を試しました。少し厚めに切った刺身は絶品でした。今日は蒸し鯛を試そうと思います。

秋の空気

昨日の最高気温は30度に届かず今朝の最低気温は17度を切りました。エアコンも扇風機も必要のない陽気です。秋の空気が入ってきたようです。猛暑も過去の物に成ったようです。

おざらとレバ刺し

今日は石和駅の近くにある居酒屋『鳥勢』に行きました。馬刺、焼き鳥、新サンマの刺身と塩焼き、おざら(ほうとうの生地を冷や麦の様にしあげたもの)等を頂きました。いつもながら絶品でした。馬のレバー刺とおざらの写真を撮りました。

 

 

 

おおまさり完売

今朝は肌寒い陽気の中落花生を収穫しました。豆を洗う時気温が低いせいで水道の水が温かく感じました。粒の大きいのを選んで出荷しました。小生はこまさりは外すので5,7キロ収穫して出せたのは3、3キロでした。良い品だったので早い時間に完売に成りました。ちなみに価格は300グラム370円です。

一株に40粒

おおまさりの収穫は一株にしっかり実の入ったのが40粒以上に成ったら適期です。毎日試しに収穫していますが40粒以上の株が見られるように成りました。明日から出荷を始めようと思います。

日本海の鯛

先月16日に巨大かんぱちを届けて頂いたYさんから日本海で釣った60センチの鯛が届きました。早速かまを落とし三枚におろしました。骨が堅くて往生しました。どの様にして食べるか思案中です。

DSC_1725

最近のコメント