白絹病に感染

落花生に発生した白絹病です。細菌感染です。長雨の影響で多くの蕪に発生しています。茎が枯れ、付いている身も黒くなり株ごと収穫が出来なくなります。ハクビシンの場合は残った実は収穫出来るので白絹病の被害は大きいのです。

今日は6種類播種

今日は人参、春菊、蕪、赤蕪、はつかだいこん、ラディッシュの6種類を蒔きました。播種後雨が降ったので発芽条件は整いました。

大根の種蒔

今日は5種類(秋大根2種、辛味大根、青大根、紅芯大根)を20本ずつ蒔きました。追加と漬物用大根は中旬過ぎに蒔く予定です。

紫色の作物

今日は紫白菜と紫ブロッコリーの種をセル蒔きしました。直播は畑の状態に影響されるので植える手間は掛かりますがセル蒔きを選択しました。赤玉葱と玉葱は露地に蒔きました。

ハウス内の草取り

今日は朝から大降りで畑には出られないのでハウスの中を片付け草を取りをしました。その後きゅうりの蔓を整えました。これで11月まできゅうりが収穫できます。野菜(蕪、小松菜、はつかだいこん、ラディッシュ等)の種蒔きもします。ハウスの中は鳥の食害を防ぐことが出来ます。

雨を避けて農作業

今日は雨模様の1日でした。晴れ間に除草剤を撒布して、降っている時間はハウスの中の草取りをしたり小白菜、パクチー、キャベツ、赤キャベツ、ブロッコリーをセル蒔きしました。2回蒔いたレタスは発芽しなかったので種子を変えて蒔き直しました。

はしりの柿

極早生の柿(西村早生)が甘くなってきました。摘果してないので実は小さめですが十分食べられます。バブルの頃は高値で売れて我が家でも20本以上植えていましたが今は2本を残して伐採してしまいました。

散水ポンプを新調

今まで使っていた散水ポンプが少し心配な状態に成って来たので40000円出して3日前に購入しました。今までよりエンジンが大きいので安心して使えそうです。雨を待っていたら最適な時季を逃すのでポンプは外せません。

我が家の周りは雨が降らない

雨が降らないので種蒔きや苗の植え付けをするのに散水ポンプを使います。今日は数キロ離れた所では2時間で40ミリ近い雨が降りましたがこの近くでは一滴も降っていません。明日も散水ポンプが活躍しそうです。

 

早起きの褒美

今朝の朝焼けです。山の方に低く雲が掛かっています。久しぶりに綺麗な景色を見せてもらいました。今日は白菜の苗を植え付けました。

 

最近のコメント