Archive for the ‘農園の出来事’ Category

畑で摘まみ食い

4時過ぎから農作業を始めると6時頃には空腹を感じ喉も渇いてきます。そんな時はきゅうりを食べます。水分補給にはトマトを食べます。夏の陽気で露地でもトマト、きゆうりは立派に育っています。

ハクビシンは綺麗に食べる

連日数本食べられています。近所の叔母さんはカラスと違い綺麗に食べると言っていました。牧丘の葡萄農家の方は食い散らかさないで上手に食べる、腹が立つが食べ方に品が有ると言っていました。毎朝品の有る食事跡を確認しています。

南を封鎖したら東から

昨日は防獣ネットで南側をしっかり封鎖しました。今朝畑に行くとハクビシンは東側の田植え前の田圃から侵入したらしく数本やられていました。今日は東側に網を張りました。明日は北側に網を張ります。

今年もいたずらカラス

今年もゴールデンウィーク頃にカラズが巣立ちました。去年は落花生を引き抜かれたので今年はしっかり対策して被害を防ぎました。しかし茄子の様子を見に行くと芽の先や蕾が欠かれていました。里芋の芽も折られていました。全ていたずらです。防御の為にテグスを張りました。とうもろこしの周りにも張ります。徒歩侵入を防ぐ為に網も張ろうと思います。害虫、アブラムシ、ダニ、病気、鳥獣と敵は多種多様です。

実生のトマト

第2ハウスの実生のトマトが繁茂して陰に隠れた所に完熟した実が生っていました。早速収穫して味見したところ食感も良く甘味も十分で美味でした。明日はもう少し広範囲に探してみようと思います。

種子採取

菜の花が満開です。小松菜、香港竹芥菜、黒叶白菜、小白菜の種子の採取を予定しています。6月には乾燥させて種子を採ります。

久しぶりの氷点下

今朝は今月2回目の氷点下でした。大根の葉が凍っていて収穫は陽が出るまで待ちました。穴明きトンネルに植えたジャガイモの芽は少し凍みていましたが再度発芽するので致命的では有りません。寒いときに冷えるのは問題有りませんが暖かく成ってから冷えると被害が出ます。

春が進んでいます

ハウスの中ではトウモロコシの雄花が出てきました。

種子を採取するために畑の端に植えた中国の巨葱から坊主が出ました。天ぷらにすると旨いのですが種子の採取が優先です。

アブラムシはそら豆が好き

暖かくなってきたので昨日は寒さ避けに掛けていたパスライト(薄い布の様な物)を外しました。何処から入ったのかアブラムシが付いていました。とりわけそら豆にはアブラムシが付きます。駆除しないと実が枯れてしまうので残っていた薬剤で消毒をしました。

綺麗なかわせみ

畑の帰りに農業用の堰の側を通った時に瑠璃色の綺麗な鳥が飛び去りました。かわせみでした。正月には家の庭をキツネの親子が歩いているのを長女が目撃しました。棲息に適した場所が減ったせいでしょうか。

最近のコメント