Archive for the ‘作物について’ Category

トマトの植え付け

5月に入ったら植えようと思っていたが陽気が進み苗に花が付いて来たので今日はトマト6種類72本を露地に植えました。明日は3種類36本植えようと思います。

予想を超える成長速度

早くも一寸そら豆とえんどう豆が収穫を迎えました。えんどう豆は年内に蒔き忘れて2月に入ってからハウスに蒔いた物です。こんなに早く収穫できるとは驚きです。露地蒔きのものも来週には収穫です。種を買いすぎて大量に蒔いたので最盛期が大変です。

後2週間で収穫

トウモロコシの雄花が咲いて花粉が降り注いでハウスの中は甘い香りに包まれています。先日同級生のN君から注文を頂きましたが収穫はもうすぐです。

畑の景色

落花生(おおまさり)を7通り蒔いて防鳥ネット張りました。

ジャンボにんにく大きく成りました。あと半月すれば蕾が出てきます。5000個植えてあります。

ジャガイモも育っています。もう少しで収穫です。

写っている黄色い花はわさび菜です。

 

トンネル撤去

今日は大根とジャガイモのトンネルを4本 撤去しました。押さえのビニール紐を外しプラスチック杭を抜きビニールフィルムを畳みパイプを抜きます。50メートルのトンネルではパイプと杭は46本有ります。その後落花生を蒔いた所にパイプを刺して防鳥ネットを張りました。霜の心配が少なく成ったので20日からはトウモロコシの33メートルのトンネルを10本撤去します。

水撒きと発芽確認

毎朝ハウスのビニールの開放と水撒きは外せない作業です。その時に種蒔きした作物の発芽確認をします。畑に蒔く場合は雑草との見分けが難しいので解りにくい物は条蒔きします。パクチー等は2本ずつ発芽するのでばら蒔きしても比較的確認しやすい作物です。発芽が遅かったり発芽しなかったりするとストレスがたまります。

ベビーコーン初収穫

連日の霜にも負けずハウスの中ではとうもろこしが順調に育って雌花が開花し始めました。

1本の木に三四本の雌花が付きますがたいていは一番を残し後は欠いてしまいます。それがヤングコーンとかベビーコーンと呼ばれる物です。昨日は2本初収穫しました。来週はこの作業に追われます。

低温の害

今朝はいんげん豆や露地のジャガイモやトウモロコシが低温障害で少し傷んでいます。気象台の発表では2度だが地上は0度近くまで冷えたようです。これ以上寒い朝が来ないように祈るばかりです。

きゅうりの植え付け

想定を超えて育ったきゅうりはまだ露地に植えるには少し早いので第1ハウスの中に24本植え付けました。ボットを外してみると根が回っていて植え付けの適期に成っていました。

吊り下げで栽培します。

 

暖かく成ってからの強風

昨日の瞬間最大風速は20メートルに迫る台風の様な強風でした。気温が上がり換気の為にビニールの裾を上げているので風を受けてめくられたり裂けたり大変でした。大根は寒さに強いがジャガイモとトウモロコシは遅霜に備えて囲い直す必要が有ります。予報によると月曜の朝は要警戒です。トンネルは大根4、ジャガイモ2、トウモロコシ10の合計16です。

最近のコメント